フォト

最近のトラックバック

« 2014年2月 | トップページ

2014年3月

2014年3月22日 (土)

ご報告

いつも当ブログを見て頂きありがとうございます。

今日は皆様にご報告する事がありこの日記を更新させて頂きます。

私まこやんは3月いっぱいを持ちまして越前市柔道スポーツ少年団の指導者を一身上の都合により辞めさせて頂くことになりました。

指導者を今日までさせて頂きながら志半ばで指導者を辞めることに自分自身とても辛いのですが、今はそれ以上に辞めないといけない理由があり今回の決断となりました。

指導者として今日まで沢山の方達にお世話になりました。

今の自分があるのは皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

特に私を指導者の道に導いて頂き、日頃より指導の仕方・審判等の指導をして頂きました当少年団総監督の八本木先生にはとても感謝しております。

八本木先生本当にありがとうございました。

4月から指導者の立場が無くなり、ただ柔道を愛する一人となりますが私がいなくても越前市柔道スポーツ少年団は三位一体(指導者、保護者、子供達)が常にあり団結力がありますので心配は一切ありません。

このブログも今回をもって最後の更新になると思います。

最後になりますが今後も少年柔道に常に未来、そして夢が子供達にある事を願い今回の更新とさせて頂きます。

今日まで本当にありがとうございました!

ちなみに来週いっぱいまでの指導には子供達と沢山触れ合っていきたいと思います。

                      越前市柔道スポーツ少年団 指導者 まこやん

2014年3月21日 (金)

6年生を送る会

3月20日(木)、越前市武道館食堂にて6年生を送る会が行われました。

Cimg0622

今年卒団する6年生は2名。

Cimg0623

ヒロユキとこうきですhappy01

ヒロユキとの想いでは、まずは日々の稽古で小さい時からよく兄弟ケンカをしていた事がありました。

その時はなかなかのやんちゃ者で指導するにも大変でしたが、大きくなりキャプテンになってからは自分の事だけではなくチームのみんなを引っ張ってくれました。

また、物事になんでも挑戦しよく稽古に打ち込んでいました。

そして、こうきは6年生の最初ぐらいに入団と遅く少年団に入ってきたので、チームのみんなと触れ合いが出来るかが凄く心配でした。

でも、すぐみんなと溶け込み打ち込み稽古で人一倍取り組み力強い打ち込みをしていました。

沢山の思い出がある中でこの日を迎えた送る会。

まずは少年団総監督の八本木先生より卒団する2人にお祝いのお言葉がありました。

総監督のお話の後には育成会の皆様が用意して下さった食事でみんなで頂きました。

みんなでワイワイ話ししながら楽しい食事の時間を過ごしましたhappy01

食事の後には4年5年生から卒団する2人にお祝いの言葉を言ってもらいました。

Cimg0626

Cimg0627

その後に卒団する2人から少年団のみんなに一言言ってもらいました。

Cimg0628

Cimg0629

聞いていて仲間意識が凄く高かったなと凄く感じました。

総監督と監督より卒団する2人に卒団祝いのプレゼントの贈呈もありました。

Cimg0630

また2人から私達指導者に感謝の気持ちを込めたプレゼントを頂きました。

それから、指導者から卒団する2人にお祝いの言葉を伝え最後にみんなで簡単なゲームをしました。

送る会と言う事で普通ならお別れで寂しいのですが、うちはみんなとの仲間意識が強かったので寂しいを超えて更に仲間意識が強くなったのではと感じました。

卒団する2人は中学生になっても出来る限り武道館に顔を出して柔道を続ける予定との事で、中学生になっても新たな目標を立てて稽古に打ち込んでもらえばとても嬉しく思います。

おめでとう、そしてこれからも頑張れヒロユキ、こうき!!

最後に今回6年生を送る会において準備や会の進行をして頂きました育成会の皆様本当にありがとうございました。

記憶に残るとても良い一日を過ごす事が出来ました。

Cimg0633

2014年3月10日 (月)

第33回福井県少年柔道大会 兼 第34回全国少年柔道大会福井県予選会

3月9日(日)、越前市武道館にて第33回福井県少年柔道大会 兼 第34回全国少年柔道大会福井県予選会が行われました。

Cimg0619

全少予選という事で越前市武道館に県内から沢山のチームが集まりました。

大会は4・4・5・5・5年の5人制による団体戦と、3・4の部と5年の部による各個人戦。

午前に団体戦、午後から個人戦がありました。

Cimg0620

当少年団の団体戦及び個人戦のメンバーは、

団体戦 

先鋒  ともや(3年)

次鋒  モリヒロ(4年)

中堅  まこと(5年)

副将  ひびき(5年)

大将  エンヒケ(5年)

個人戦

3・4年の部  ゆみ モリヒロ ひでお

5年生の部  まこと ひびき エンヒケ

です。

まず団体戦の方は予選リーグで豊さんと敦賀さんと2試合しました。

予選リーグ突破なるかどうかという中で、今回この大会が南越地区が担当と言う事で普段の審判とは別に大会運営のお手伝いという事もあり、忙しく予選リーグをしっかり見てあげる事が出来ませんでしたweep

なんとか遠くから何試合か見る事は出来たのですが、子供達は日頃の稽古の成果が出ていたようで予選リーグ2試合を勝ち予選突破する事が出来ましたhappy01

そして決勝トーナメントで抽選にて初戦に優勝候補である柔整会さんと試合する事に。

1月の合同練習でお世話になってから今日までの稽古の結果を再確認にするには一番良い試合になりました。

先鋒のともやは相手の攻めになんとか耐え攻撃に移り技に入るが浅く入った所を返され一本負け。

日頃の課題だった攻めの弱さがなくなり負けたのは残念ですが、攻めて負けた事に関して良かったと思います。

攻める自信がついたと思いますgood

次鋒モリヒロは同じ学年でライバルのH君と試合。

試合開始良い技が入りますがポイントまでにはいかず、お互いに攻め合う展開に。

結局最後までポイントがとれず引き分け。

中堅まことは相手の攻めに耐えながら攻撃に移る時を待つが、寝技になった時に上手く入られて押さえ込み一本負け。

ここからなんとか勝ちたい所で、副将ひびきの試合。

ここ最近で一気に体の成長で大きくなった体も使い攻めるが、相手の選手の子も体が大きい子でお互いに攻め合う状況に。

しかし、甘く入った技に何回も返され負けてしまいました。

でも、日頃の課題だった相手の攻めに屈しない姿勢が出来ていて良い柔道をしていましたねscissors

そして最後は大将のエンヒケ。

相手はチームのポイントゲッターSさん。

組んで攻めますが、相手の攻めに耐えられず守りの姿勢になった所に技が決まり一本負けで1-4と敗退しました。

チームとしてどこまでいけるか不安でしたが、日々の成果が出ていて成長を感じる事が出来ましたね!

昼食をはさみ、午後からは個人戦が行われました。

個人戦の方は審判等をしていてひでおとモリヒロの2試合を見る事が出来ました。

ひでおは組み負けて自分の柔道が出来ないか心配でしたが、試合には負けたがしっかり攻めて技が出ていましたねhappy01

モリヒロの方は、自分の柔道をしっかりやり準々決勝まで勝ち準決勝で優勝候補でライバルのK君と試合に。

中途から見る事が出来ましたが気持ちが負けて自分の攻めが出来ず一本負けcoldsweats01

3位決定戦では、攻めが単発で思うように柔道が出来なかったがなんとか勝ち入賞。

Cimg0621

おめでとうモリヒロscissors

全体の感想として、今回の全少予選はいざ試合してみてどうなるか不安でしたが課題は出来たが内容としては凄く良く確かな成長を見る事が出来ました。

まだまだ成長出来る部分が沢山あるので、その部分を子供達と確認しながら取り組んでいきたいと思います。

最後に、今回南越地区が大会の管轄になっているので沢山の方が試合の準備や運営等に協力をして頂きました。

南越地区の皆様、保護者の皆様本当にありがとうございました。

« 2014年2月 | トップページ

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ