フォト

最近のトラックバック

« 第9回全国小学生学年別柔道大会福井県予選会 | トップページ | 6月の行事予定 »

2012年5月14日 (月)

講道館講習会

5月13日(日)、越前市武道館にて講道館講習会が行われました。

Cimg0264

今回この講道館講習会に講道館より南保徳双先生が講師としてお越し頂きました。

Cimg0269

この講習会は1本を取る柔道、技の基本と解説(含 寝技)をテーマに県内より沢山のチームの指導者及び少年少女が集まりました。

私は午前中私用の為に参加出来ず、午後からの参加となりました

本当にすみません

午前中は寝技全般の講習会だったとの事で何人かの先生方よりお話を聞き、子供達も色々と教えてもらった事を嬉しそうに話してくれました

そして午後からの講習会がスタート。

午後からは立ち技の講習会。

Cimg0268

まずは全員で準備運動を始め打ち込みからしました。

Cimg0270

打ち込みをしてから南保先生より相手を投げる為に必要な崩しや体捌き等の説明があり、相手が前へ攻めて来た時に掛ける為の練習で移動打ち込みをしました。

Cimg0271

移動打ち込みを終えると、次は南保先生より足車、体落とし、大外刈り等沢山の技の説明が順番にありました。

Cimg0274

Cimg0283

Cimg0276

ただ技の入り方を教えるのではなくどうすると相手に技を掛ける事が出来るか?という事を前提に、一つ一つの技にケンカ四つと相組みの2つのバージョンでの詳しい説明をして下さりました

私も聞いてて凄く分かりやすかったです

一つ一つの技の紹介の後には必ずみんなで取り組みました。

Cimg0273

Cimg0275

Cimg0272

子供達が取り組んでいる時に南保先生がチェックで沢山の子供達に見に来てくれました

Cimg0282

今回このヒロユキとマコトが南保先生に自分から分からない所を聞きにいく場面が見られました!

うちの子供達は恥ずかしがり屋さんなので、嬉しい成長場面でした

技の講習会の後には休憩があり、次に質問コーナーがありました。

Cimg0284

Cimg0285

Cimg0286

沢山の子供達からいろんな質問があり、特に組み手の事が中心で南保先生が分かりやすい説明で答えて下さりました

私自身は左組みを始めて浅いので組み手がヘタクソだけにしっかり頭に入れさせてもらいました

質問コーナーの最後に南保先生から福井県の子供達の沢山の質問に積極的な面で褒めて頂きました

質問コーナーの後はいよいよ最後の乱取り。

本立ち乱取りの形でやり、南保先生参加の楽しい乱取りになりました!

Cimg0287

Cimg0288

乱取りを見ていて南保先生から学んだ技や組み手等を試している子が沢山見られ取り組み姿勢が積極的でした

熱のこもった乱取りが終わり一日の講習会が終了。

この講習会の後には更に合同練習会が行われ、沢山の相手と練習させて頂きました。

講習会に合同練習会と大変でしたが、子供達はまた一つ成長してくれたと思います!

最後に、講習会に講師として来て頂きました南保徳双先生本当にありがとうございました。

子供達の今回の成長を更なる成長に繋がるよう指導していきたいと思います。

また、今回の講習会にお世話になりました県柔道連盟の皆様本当にありがとうございました。

« 第9回全国小学生学年別柔道大会福井県予選会 | トップページ | 6月の行事予定 »

各行事等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講道館講習会:

« 第9回全国小学生学年別柔道大会福井県予選会 | トップページ | 6月の行事予定 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ