フォト

最近のトラックバック

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

南越地区会昇級審査会及び合同練習会

4月28日(土)、越前市武道館にて南越地区会昇級審査会及び合同練習会が行われました。

Cimg0249

年4回ありますこの昇級審査会も今回で2回目になります。

今年の参加人数を見ましても年々柔道人口が減少しているのが分かります。

そんな中でも今回は6つの会場に分かれた各階級毎の試合で一般の方達の白熱した試合等や豪快な技が決まる場面があったりと沢山の試合が見られました。

Cimg0250

今回の昇級審査会では審判の数が足らないとの事で準備等でなかなか審判出来ない自分も審判の方へ行かせて頂きました。

今福井県では審判に関して少しでもみんなで学ぼうといろんな取り組みが行われています。

私自身は最近得た審判事情や今までの知識、他の先生の審判姿など自分なりに総合的に考えながら審判をしました。

やはり一番難しかったのが有効の基準だったと思います。

大体の判断は審判されている先生方で統一されていると思いますが、しかし審判されている先生それぞれに主観という部分で違いが出ている現状もあります。

それを解決する一つの問題が有効に対する基準でした。

福井県全般でとまではいきませんが、少年大会では有効に対する基準についてお話があり今回は特にその部分を課題として審判をしました。

実際に取り組んで見て正直難しかったというのが今回の感想です。

今度の日曜日にあります試合で審判する私の最大課題になりそうですねcoldsweats01

うちの子供達の試合というと・・・

審判で離れられないという事もあり試合が見れなかったcrying

最近取り組んでいる○○と引き手の課題が少しでも出来たのが気になります。

さて、なんとか昇級審査会が終わりその後にはこちらも恒例の合同練習会を行いましたhappy01

Cimg0252

この練習会は南越地区にある中学から一般までが集まりみんなで練習をしています。

こちらの練習会も段々人数が少なくなり寂しいですが、今回は指導者や一般の方達が沢山集まり熱い練習を行いました。

掛け声等で少し覇気がないのが残念に感じましたが、今年中学3年生になる子供達何人かと乱取りし中学最後の年という部分をしっかり受け止めた良い柔道が見られました。

自分も最後の本立ち乱取り3分×6本2セット頑張りました(笑)

次の昇級審査会と合同練習会は7月にあるので、またその時には沢山の子供達の成長が見れたらと思います!

最後に、いつも昇級審査会後に行います合同練習会ですが基本参加自由になっております。

特に南越地区にて柔道に関わる方達がこの練習会に参加して頂けますと南越地区や福井県としても柔道の発展に繋がるものだと私は思っています!

柔道は相手がいて成長が出来ると思いますので、是非御参加頂ければと思いますので宜しくお願いします。

2012年4月 9日 (月)

第8回  児玉杯争奪少年柔道大会

4月8日(日)、越前市武道館にて第8回 児玉杯争奪少年柔道大会がありました。

Cimg0238

この大会は当連盟である越前市柔道連盟の主催大会になります。

今大会には去年と同様県内より沢山のチームに参加して頂きました!

Cimg0241

本大会は低学年の部(2・3・4年)と高学年の部(5・6・6年)の3人制による団体戦で行いました。

まずは4つの会場に分かれて予選リーグから始まりました。

Cimg0245

Cimg0246

Cimg0247

各リーグ予選1位通過のチームが決勝トーナメントへ、予選敗退のチームは交流トーナメントの方へとなります。

予選リーグから各会場にて熱い試合が見られました。

投げるか・投げられるかという技と技のぶつかり合い、一本を取りに行く執念の攻め、負けたくない気持ちと様々な子供達の動きが見られ自分としてはとても嬉しかったですねhappy01

うちの子供達の方はというと低学年の部で2チーム、高学年の部に1チームが試合に出ました。

低学年Aチーム

先鋒  ともや

中堅  モリヒロ

大将  エンヒケ

低学年Bチーム

先鋒  不戦

中堅  あやこ

大将  まこと

高学年

先鋒  ヒロユキ

中堅  マコト

大将  ゆずき

主催大会の為、全ての試合を見る事が出来ませんでしたが結果はどのチームも入賞は出来ず、低学年Aチームは予選突破するも決勝トーナメント1回戦で敗退weep

低学年Bチームは2人と1人少ない中で頑張りましたが、予選リーグ敗退し交流トーナメント1回戦でも敗退weep

高学年の部は予選リーグで惜しくも敗退し、交流トーナメントの1回戦でも惜しい負けで敗退と結果は残念な内容でした。

結果だけでは残念でしたが、今回の子供達の柔道は日頃の練習の成果がしっかり出ていましたねscissors

エンヒケの豪快な大外刈りでの一本勝ち、マコトの試合時間終了間際の執念の技、相手の攻めに耐えつつも技に繋げるゆずき、ガンガン技を掛けていくあやこ、これだけではなく沢山の子供達の素晴らしい柔道が見られましたgood

午前中までに予選リーグと交流トーナメントの部が終わり、午後から決勝トーナメントが行われ無事に試合が終わりました。

午後からの決勝トーナメントでも見ている側としても熱い試合が見られ、どの試合も素晴らしかったと思います。

うちの子供達には一つ一つの試合がとても勉強になったのでは思います!

この時期に試合を行った中で、県内から沢山のチームが参加して頂きました事に当連盟を代表して各チームの皆様に御礼申し上げます。

そして、今大会において準備から後片付けまでにおいて全てに御協力頂きました育成会の皆様、保護者の皆様本当にありがとうございました。

参加して頂きました各チームの皆様がまた来年のこの大会に参加していただけるよう当連盟として頑張りますので、これからも何卒宜しくお願いします!

2012年4月 1日 (日)

県柔道指導者講習会

4月1日(日)、県立武道館にて県柔道指導者講習会が行われました。

Cimg0215

この講習会は今回と8日と二回行われ、どちらかを受講しないと3段以上の指導者は指導をする事が出来なくなります。

会場に着くと県内各地より沢山の指導されている指導者の先生方が集まっていました!

今回の講習会は中央より講師の先生をお招きし、まずは始めに講師の橋本先生より柔道における重症頭部外傷の現状から講習が始まりました。

Cimg0216

Cimg0218

橋本先生から順番に事故状況、最初の主な症状、受傷後から意識を失うまでの時間、頭部外傷、脳震盪について、体調管理、急性硬膜下血腫の予防、受けの進退部分の接着時点と重心鉛直速度、受けの設地順序等を説明して頂きました。

Cimg0219

Cimg0220

Cimg0226

Cimg0231

自分は指導者をしてまだ数年ですが、ここ近年における柔道事故において不安を感じておりました。

この分野については正直殆ど知識がなかっただけに、自分自身の能力の無さに反省をしましたが、今回橋本先生からの分かりやすい説明でとても勉強になりました。

体調管理については、特に自分自身勉強になりました。

私自身少年団の指導員をしておりますが、子供達の体調は毎日違うので練習前に顔や動作を見て確認をするのですが先生の話を聞いて、この部分についてはこれからも欠かさずやっていきたいと思いました。

そしてやはり講習会全般通して大事なのは受け身。

普段受け身を厳しく指導していますが、この部分も指導者として怪我等が起きないように更に取り組んでいきたいと思います。

橋本先生の講習会が終わり、次は大道場にて鮫島先生による実技指導が行われました。

Cimg0235

鮫島先生より、「まずは先に身体を動かしましょう!!」というお言葉で参加者全員で走り込みから始めました。

Cimg0236

普段指導者の先生方全員で走り込みをする事が無いだけに、最初は違和感を感じましたが私的にはとても楽しかったですねhappy01

走りこみが終わり準備運動をしてからまずは受け身の講習からスタートしました。

Cimg0237

ここからは身体を動かしていたので講習内容の写真はアップ出来ませんcoldsweats01

鮫島先生からもやはり後ろ受け身の大切さが話されました。

初心者にも教えれるやり方から教えて頂き、今度は私達参加者が実際にしました。

その他にも前回り受け身や八方の転びをしましたが、指導者をしていて始めて見る内容ばかりで今後の指導としてとても勉強になりました。

受け身の指導の後には鮫島先生より柔道の基本指導についてお話があり、休憩を挟んで最後に大外刈りと体落としの技の指導がありました。

鮫島先生の大外刈りと体落としの説明にはかなりびっくりさせられました。

取りと受けの両方の動きの説明を入れながら、どう指導すると怪我させないような技を指導出来るのかという事で今回学んだのは本当に勉強になりました!

鮫島先生の講習が終わり、今回の講習会全てが終了。

講習会終了後に参加者全員に終了証を頂きましたが、この終了証を頂いた時に改めて指導者として責任感を感じました。

指導者としてこれからも勉強しつつも、今回講習会で得た事も含めてこれからも指導していかないといけません。

よく考え子供達の指導に精進していきたいと思います。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ