フォト

最近のトラックバック

« 今週は! | トップページ | 第4回  福井県学年別少年柔道大会 »

2011年2月12日 (土)

講道館講習会

2月11日(金祝)、東京講道館にて行われた講道館講習会に参加してきました。

Cimg0889

今回で3回目の参加になります。

今回も県の少年部の先生方に同行させて頂き夜の10時過ぎに東京に向けて車で出発しましたhappy01

東京までかなりの距離がありますが、車の中での色んな話や柔道談義等で会話が弾みいつの間にか東京に到着good

そして、暫く近くで休息して仮眠を取ってから準備して講道館に向かいました。

講道館の講習会場の部屋に入ると全国各地より参加された先生が沢山おられました。

そして10時講義開始です。

今回は3つに分かれて行われました。

1・「フランス柔道連盟の少年柔道における初心指導法と取り組みについて」

2・「武道の礼法と柔道ルネッサンスについて」

3・「少年(少女)の柔道試合と講道館柔道試合審判規定と国際柔道連盟試合審判規定について」

です。

まず始めに「フランス柔道連盟の少年柔道における初心指導法と取り組みについて」を全柔連事務局長の村上 清先生より講義を受けました。

Cimg0898

村上先生はご自身がフランスで指導されてきて学んだ事やフランス柔道連盟の今日までの歴史・取り組んでおられる事についてお話頂きました。

今フランスは日本に次ぐ柔道大国であり柔道人口は55万人。

フランスでは指導者は勉強をし資格を取らないと指導が出来ません。

そして、柔道事故が日本では死亡事故が6件、後遺症が残る事故が7件とある中フランスでは様々な取り組みによって後遺症が残る事故の1件だけだそうです。

最近、日本は各地で柔道事故が多く大変危惧した問題だと思います。

フランスでは様々な取り組みをしていていくつかを紹介すると、

・初心者には最初から試合をさせず9歳になってから試合をさせ、特に礼法関係を重視して教えている。

・子供達に試合だけではなく試合で審判をさせて審判の勉強をしている。

・6歳から白帯で柔道を始め、16歳で黒帯を取れる間までに各色帯を設けて階段を踏まえて成長ができるようにしている。

・指導者に指導法が書かれた本を渡し勉強をさせている。

Cimg0904

等など、他にも沢山の取り組みがあってお話しを聞いていてとても勉強になりました。

次に、「武道の礼法と柔道ルネッサンスについて」は全柔連教育普及委員会副委員長の浅野 哲男先生より講義を受けました。

Cimg0909

先生からは頂いた書類を元に礼法の今日までの歩みや24年度から実施される武道必修化における課題等をお話頂きました。

Cimg0906_2 

皆さん、柔道では試合で礼をしてから左足から出るのが何故か分かりますか?

江戸時代女性は左前右後、男性は右前左後だったそうです。

それが昭和時代によって国が左前右後に統一された事で現在の礼の始まりだそうです。

またルネッサンスにおいては柔道だけではなく普段の生活にも発揮出来るようにしていく事、そして教える私達指導者側がルネッサンスを実施していき理解する必要があるとの事でした。

お昼休憩があり、午後からは「少年(少女)の柔道試合と講道館柔道試合審判規定と国際柔道連盟試合審判規定について」を全柔連審判委員会の委員長川口 孝夫先生から講義を受けました。

Cimg0917

頂いた書類を元に特に国際ルールについて説明がありました。

説明があった中では、試合において審判する人間が寝技の攻防の進展がしっかり見れていないとの事でした。

また、いつも私達が疑念に思う部分の所を先生自ら細かく説明があり非常に納得が出来ました!

そして、最後の質問では沢山の質問があり川口先生より更に細かい説明を頂きました。

こうして講習会が終わったのですが、この講習会では審判だけではなく今日までの柔道の歩みや指導者としてしなくてはいけない事等沢山の勉強が出来ます。

そして、今現在柔道の中で様々な問題にてどのように取り組んでいくべきなのか?

改めてまだ指導者として未熟な私ですが、しっかり考え実行していかなければと感じました。

また、この事を柔道に関わる人間全てが真剣に考えていく事・・・

来年の講道館の講習会に参加したいです!

« 今週は! | トップページ | 第4回  福井県学年別少年柔道大会 »

各行事等」カテゴリの記事

コメント

スゲー!

多分私は寝ちゃうでしょうね、その講義・・・。
話を聞くのが苦手なもので・゚・(つД`)・゚・

>6歳から白帯で柔道を始め、16歳で黒帯を取れる間までに各色帯を設けて階段を踏まえて成長ができるようにしている。

これは、懐かしいですねぇ~小学生のころは茶色帯取りたくて頑張ったものです。

らくさんコメントありがとうございます。

そんな事言わずに是非良かったら参加して下さい!

前は昇級審査会では級によって色帯をしていましたよね。

私も懐かしく感じます!

フランスでの取り組みは素晴らしいと思うのでいい所を見て勉強していきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/38843162

この記事へのトラックバック一覧です: 講道館講習会:

« 今週は! | トップページ | 第4回  福井県学年別少年柔道大会 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ