フォト

最近のトラックバック

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

11月は

さぁ、後数分で11月になりますねhappy01

いよいよ、今年も月日が少なくなり寒い時期になろうとしています。

今月は、当少年団の試合予定が一年の中で一番多い月になりますcoldsweats01

3日  金井学園杯

14日  今尾杯

23日  児玉杯

の3つですflair

試合数が多い中で日々の稽古もあるので、一番怖いのは怪我。

寒い時期でもあるので、尚更心配ですcoldsweats02

でも、子供達は日々の練習で課題に取り組みながら一生懸命頑張っています!

そんな子供達に、少しでも試合でいい経験をして欲しいと思っています。

各試合で子供達は結果は残念な内容ですが、自分の持ち味を試合で出せるようになってきたと思いますhappy01

子供達が3つの試合で頑張れるように私達指導者がしっかり向き合って指導してきたいと思います。

先輩達から学んだ事

今週の練習を見ていて、24日にあった県の合同練習会以降子供達に練習への取り組みに関して話をしてきたのですが、チームとしても一人一人が意識が出来ていなくて練習の内容が良い感じではなかった。

一番大事な事は練習する前、道場に来る前に子供達自身がどういう気持ちで練習に来ているのか?という気持ちを持ってもらう事。

その事は、先日の講習会にて講師でおられた楢崎教子先生も同じ事を言われていた。

その事については、昨日改めて子供達に説明したのだが子供達の反応は・・・

なかなか難しいようですcoldsweats01

しかし、昨日はその日に中学生の県の新人戦があり少年団OBでこの日個人戦に入賞したジュリオと高校生のたかひろが練習に来てくれたgood

特に、ジュリオはその日の試合で疲れているにも関わらず後輩達の為、そして自分自身の稽古の為に来てくれたscissors

ジュリオとたかひろが何故自分の学校の練習がある中でも、少年団の練習に来るのか?と考えた時に、最初書いたこの少年団の練習に来る前に自分達がどういう気持ちでいるのかという事をしっかり考えているのだと思う。

それは、練習の態度を見ていて凄く分かる。

2人の先輩達の行動は、今うちの子供達に足らない部分を先輩として後輩達に教えてくれたのではと思う。

先輩達の動きに反応したのか、練習途中から何人かの子供達の動きが全然良かったhappy02

先輩達から学ぶ事は沢山あり、昨日の練習は熱い練習が出来たと思います!

先輩達から気付かせてくれたこの事を忘れずに練習を頑張って欲しい思う。

2010年10月26日 (火)

福井県少年柔道教室

10月24日(日)、県立武道館にて福井県少年柔道教室が行われ当少年団も参加してきました。

Cimg0768

この日は県内のチームのみだけではなく、朝早くより県外から沢山のチームも集まっていました!

この日、私はいつも通りの一日の合同練習会と思っていたのですが、実は・・・

サプライズ講習会がありましたhappy01

Cimg0765

そして、この度県立武道館の道場の畳が・・・

Cimg0766

国際用の畳に新しくなりましたscissors

さて、講習会の方ですがアトランタ・シドニー両オリンピックにて女子52キロ級の銅・銀メダリストの楢崎教子先生が午前中の講習会の講師として来られました。

楢崎先生から挨拶があり、そして先生の今まで柔道してこられた中での経験等のお話があり、その後寝技と立ち技と分けての実技講習が行われました。

Cimg0771

Cimg0773

Cimg0774

Cimg0777

基本を中心とした講習会で一つ一つ丁寧な説明に私も参加していた子供達と共に目を輝かせていましたhappy02

Cimg0794

Cimg0796

Cimg0807

私自身も学ぶ事が沢山出来て、今後の指導に生かしたいと思います。

楢崎教子先生、子供達の為に講習会で講師をして頂き本当にありがとうございました。

午後からは、小道場と大道場に3年生以下と4年生以上と分けて合同練習しました!

私は4年生以上を担当し、ゆずき・ユウジ・チアゴ・ゆうたの4人の練習ぶりを見ました。

練習の方は、打ち込み→乱取り→本立ち乱取り→練習試合の順番に行い沢山の強い子と練習をさせてもらいました。

Cimg0808

Cimg0809

Cimg0812

Cimg0814

チアゴとゆうたの2人は自分から強い相手と練習をしていて、日々の練習での成果を出していて新しい課題を作っていました。

ゆずきとゆうじの2人は、少し気持ちの面で弱い部分が出ていて練習で自分の柔道が出来ていなかったのではと思いますsad

3年生以下の子供達も話を聞くと、自分らしさを出せてなかったとの事で課題が沢山出来ましたcoldsweats01

今回練習全体を見て子供達一人一人が練習に対する意識がまだまだ低いと感じました。

せっかく県内外から沢山のチームが参加しての熱い練習会だったのに、練習に対する気持ちが出ていなかったら成長が出来ません・・・。

「意識して自ら練習に対する気持ちを持つ」事を今週からの目標として、日々の練習を頑張って欲しいと思います。

Cimg0815

最後に、今回講習会並びに合同練習会として少年柔道教室を主催して下さった福井県柔道連盟の皆様、本当にありがとうございました。

うちの子供達も含め、参加した各チームの子供達みんなが更なる成長が出来たのではと思います。

これからも宜しくお願いします。

2010年10月23日 (土)

チームらしさが

おとついは先日あった試合以降での立ち技の練習日でした。

しょうじゅう!杯に出場し、うちの子供達としては色々と沢山の経験をさせてもらった。

そんな中での練習でしたが5年生を中心として最近練習をしていて、この間の試合に出た子がチームの中心として全員で練習を!という雰囲気を出していていい練習が出来ていました。

打ち込みの練習時には特に子供達の笑顔が良く練習が楽しいと思ってくれている練習が出来ていましたgood

ただ楽しいというだけではなく、厳しさもある楽しさがscissors

ようやくチームらしい感じになってきたと言ってもいいのかな・・・。

さて、、明日の日曜日には県の少年強化練習会があります。

予定続きで子供達には負担がありますが、沢山のチームが参加するので子供達自身が日頃の稽古の成果等を出すには本当にありがたい場になります。

参加するうちの子供達頑張れ!

2010年10月19日 (火)

第14回しょうじゅう!杯 滋賀大会

10月17日(日)、滋賀県の滋賀県立武道館にて第14回しょうじゅう!杯 滋賀大会が行われ当少年団が参加してきました。

Cimg0747

この大会は皆さんもご存知だと思いますが、今全国各地にて行われ大会目的は「柔道を修行するまだ経験値の浅い少年少女に対して、優勝と入賞の喜びを経験してもらうことにより、「自信」と「柔道の楽しさ」を感じてもらうことと、柔道の素晴らしさを全国的に広めること」とあり、私もこの考えには共感出来てうちの子供達にもこの大会に参加する事でそういう部分を感じて欲しいと思いました。

Cimg0759

Cimg0760

そして、前の日記にも触れましたがこのしょうじゅう!杯の大会が当少年団として初の県外試合であり、いろんな意味で子供達が経験出来る日となりました。

さて、この日は朝6時半に出発をし高速使っていざ滋賀県へcar

ナビを使いながら行くも初めて行く場所に到着時間が遅れる・・・sweat01

会場に到着して慌てて子供達は着替えて試合場、私達指導者は審判・監督会議へrun

なんとか間に合い、いざ開会式へcoldsweats01

開会式では、しょうじゅう!杯実行委員会委員長の杉村圭介先生より挨拶がありました。

Cimg0754

今大会では、滋賀県内外より沢山のチームが参加されておりこの日は、過去に大小を問わず大会(個人戦のみ)で優勝経験のない子が参加する「しょうじゅう!杯」と、優勝経験者含めた試合熟練者も参加出来る「学年別体重別大会」の2つが午前と午後に分けて行われました。

午前中には今回うちが試合にエントリーしている6人のうち、

3年生  40㌔級  ヒロユキ

3年生  40㌔超級  まこと

4年生  35㌔級  ユウジ

6年生  男子50㌔超級  よしのり

の4人が出場しましたgood

Cimg0755

各階級にてトーナメント及びリーグ戦で行われましたが、私の方はこの日審判に入っていた為に一人一人の試合がしっかり見れなく後で試合結果を聞いたら、まこととよしのりが1勝をしてヒロユキとユウジは1試合目で敗退・・・。

ヒロユキとユウジは残念でしたが、よしのりは初の県外試合で貴重な1勝、まことは試合に今まで勝つ事が少ないのと初めての県外試合でありながらも嬉しい1勝scissors

話を聞いて凄く嬉しかったです!

お昼休みを挟んで、午後からは残りの2人である

1・2年生  27㌔超級  もりひろ

5・6年生  41㌔超級  チアゴ

が出場しましたscissors

Cimg0757

しかし・・・

2人とも初戦敗退との事で残念な結果にcrying

審判をしないといけなかった為に、子供達の試合をしっかり見れなかったのが悔しいが試合後に子供達一人一人から試合での感想やこれからの目標を熱く語ってくれました。

試合後にはみんなですぐ近くにある琵琶湖に行き、琵琶湖を見ながら子供達が何かを感じているのを見ました。

Cimg0761

今回のこのしょうじゅう!杯が初の県外試合と重なりどうなるか子供達を心配していましたが、また一つ子供達が成長をしたと思います。

最後に、この度試合を主催されました伏龍ワールドさん・志道館さん、今回柔道をする子供達の為にこのような素晴らしい試合を行って頂き本当にありがとうございました!

うちの子供達はとてもいい経験が出来ました。

これからも宜しくお願いします。

Cimg0751

2010年10月15日 (金)

試合前の練習

昨日は当少年団の立ち技の練習日でした。

今週の17日にいよいよ当少年団初の県外試合である滋賀県にて行われる「しょうじゅう杯」に参加します!

そんな中、昨日のうちの子供達ですが練習に参加した子は少なかったのですが、今度の試合に参加する子は練習に熱が入っていました。

私自身今度の試合では初の県外試合で緊張をしているのですが、試合に出る子供達は・・・

やる気満々でしたhappy01

一人一人から試合に向けての気持ちが聞けて嬉しかったです!

そんな子供達だから一緒に練習した私は練習不足も効いたのか参りましたcoldsweats02

明日は、試合前なのでお昼からの練習で私は仕事の為練習を見れませんが気合入れて練習に励んで欲しいと思います。

2010年10月10日 (日)

南越地区会昇級審査会及び合同練習会

10月9日(土)、越前市武道館にて南越地区会昇級審査会及び合同練習会が午後より行われました。

Cimg0736

前の日記にも触れましたが、今回で今年度最後の昇級審査会と合同練習会になります。

南越地区に所属する少年団・中学生・高校生・一般の受験者約100名前後がこの日集まりましたhappy01

そして、勿論うちの少年団の子供達も参加scissors

また周りを見てみると、少年団のOBの子やライバルだった子の姿も見えて来週に試合を控えるうちの子供達の試合や新人戦を控える中学生や高校生たちの試合を見るのが楽しみでしたgood

審判や準備等で忙しい所もあり一人一人の試合を見てあげる事が出来なかったのが少し残念でしたが、来週試合を控える7人の子はそれぞれが自分の柔道をしていて良かったと思います。 

また同じチーム同士での対決もいくつか見られ指導者として辛い場面でしたが、お互いが負けじと力を出し切っていたのは成長した一つの部分だったと思います!

そして、OBの子らの試合の方ですが中学生や高校生になってからなかなか見る事が出来ずどのように成長しているかは試合の時にしか分かりませんでしたが、どの子も新人戦が控えている中で自分の持ち味を出したいい試合をしていましたhappy01

Cimg0737

Cimg0738

さて、今回審判をしたり試合を見ていて気になる場面がありました。

それは、お互いが組み合って片方が力負けをした時に頭が下がり腰が曲がりますがその時に低い姿勢で技を掛けて頭から突っ込むというのがありました。

相手と組み合う事でそういう場面はありますが、釣り手や引き手、また身体や足を使ってその悪い姿勢からいい姿勢になって胸を張りしっかり組んで柔道をして欲しいと思いました。

頭から突っ込む事でその子だけではなく技を受けている方にも怪我や大きな事故に繋がっていけないので、少年団で子供達に指導する自分としては考えさせられる件だと思います。

ただ頭から突っ込む事が「反則負け」になるという事だけを考えるのではなく、指導者や子供達みんなが何故頭から突っ込んではいけないのか?そして、そういう事がないようにどのように指導していくべきか?と考える事が一番大事な事なのではと思います。

昇級審査会はなんとか無事に終わり、次に全員で約1時間半合同練習会をしましたscissors

私自身この合同練習会ではいろんな相手と稽古出来るので、私だけではなく参加したみんなで切磋琢磨しあえる練習場だと思います。

練習では、寝技→打ち込み→乱取りと基本の練習をしました。

Cimg0741

Cimg0742

Cimg0743

Cimg0744

しかし、練習見ていても共通していた部分はかけ声が少なく覇気がなかった事です・・・。

これはいけないと思い私達指導者や一般で練習に来てくれている子達で気合を入れさせてもらいましたcatfacegood

まぁ、なんとか気持ちを出してくれていい練習が出来ました!

それにしても、ここ数年の間に柔道をする子の人口がかなり減りました。

今回の昇級審査会や合同練習会でも人数が少なかったのは事実です。

私が言いたいのは、柔道をしてくれる人数を増やす事も大事だと思うのですが、今一生懸命柔道をしてくれている子供達に私達指導者が子供達としっかり向き合って指導する事、そして一緒に取り組んであげる事がもっと大事なのではと思いました。

私が出来る事は、技術面は残念ながらそんなに教えてあげれませんが、精神面や身体を張った指導をしていきたいと思います。

次に子供達に会えるのが来年の1月・・・。

更なる成長姿を見せてくれる事楽しみに待ちたいと思います。

2010年10月 8日 (金)

明日は

明日は南越地区会による昇級審査会と合同練習会があります。

年4回ある昇級審査会と合同練習会も今年は明日で最後になります。

そして、各中学・高校で3年生が引退し1・2年生の生徒達が切磋琢磨したきた事を出し切る所ではないかなと思います。

新人戦も控え明日の昇級審査会と合同練習会は私自身凄く楽しみなのですが、毎回準備や審判等で忙しいのでゆっくり見れる時間あるかな・・・sad

さて、少年団の子供達ですが昨日の練習では来週にも試合があり今月は予定が沢山ある中いい汗をかいた練習が出来ていました!

子供達が少ない分はOBの子達がカバーしてくれて、私も一緒に混じって稽古しましたhappy01

OBの子供達も日々見るたびに成長をしていて今後が楽しみですねscissors

勿論、明日の昇級審査会にはうちの子供達も参加するので自分の柔道を思いきってやって欲しいと思います!

2010年10月 1日 (金)

気持ちに差が

昨日は少年団の立ち技の練習日。

先週の木曜日に大会があって以降その週の土曜日、そして昨日の練習日を見ていて練習に対する気持ちに一人一人に差が出ていました。

それは打ち込みの練習の時の事なのですが、打ち込みをする取り組みが違っていました。

打ち込みの練習は一番気持ちが出やすいと思っていますhappy01

特に、ユウジ・カズオ・まことの3人が打ち込みをしているのを見ていて凄く気持ちが出ていましたscissors

この3人は先日の試合に出場をし一回戦・二回戦で負け結果は散々でしたが、試合に出た事で子供達本人に何か気持ちが変わるキッカケがあったのだと思います!

子供達はキッカケ一つで成長が凄く伸びると思います。

この3人だけではなく、他の子供達も含め全員にいつもその部分が出ている所を見逃さず指導したいと思います。

さて、今月に当少年団として初めての県外試合がありますsign03

指導者・保護者・子供達全てが始めての事で、どうなるのか心配ですが子供達に良い経験が出来るようにしてあげたいです。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ