フォト

最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月24日 (金)

福井県柔道連盟創立60周年記念  第2回福井県柔道フェスティバル

9月23日(祝木)、県立武道館にて福井県柔道連盟創立60周年記念 第2回福井県柔道フェスティバルが行われました。

Cimg0483

この大会は、小学生から一般までの全ての試合があり柔道している者が集まる大規模な大会になっていますhappy01

Cimg0482

今回うちの子供達は小学生男女別の各学年での個人戦に参加scissors

1年生  マテウス・もりひろ

2年生  エンヒケ   

3年生  ヒロユキ・まこと

4年生  ユウジ・ゆずき

5年生  チアゴ

6年生  よしのり

の合計9名ですhappy01

実は、この日の朝県立武道館に向かっている最中にアクシデントがあり急遽別件の方へcoldsweats02

その件で暫く動く事が出来ず、やっとの思いで県立武道館に向かって着いたら既に試合が始まっており何人かの子供達の試合が見れませんでしたweep

Cimg0480

Cimg0481

私が着いた時には小学生の試合と高校生の試合をしており、試合会場を見るとちょうど1年生のマテウスの試合が始まる所・・・flair

その試合ではなんとか一本勝ちで着いていきなりの試合で慌てて見ていましたが嬉しかったです!

この日のマテウスは、準決勝まで勝ち進み3位でしたscissors

マテウスおめでとうshine

そして、他のうちの子供達の試合は見ましたが一回戦、二回戦で敗退・・・wobbly

5年生のチアゴの試合がこの日のうちの子供達の最後の試合で、一回戦に三国町柔道教室さんのT君との試合coldsweats01

T君は5年生の中でもとても強い子で最初の試合からキツイ闘いとなりました。

試合は、相手の指導2つでの優勢勝ちでなんとか勝利coldsweats02

しかし・・・

次の二回戦もなんと川口道場さんのK君との試合。

K君も5年生の中でとても強い子で試合がどうなるか不安の私coldsweats01

ケンカ四つの闘いで試合中盤にK君の技が決まり一本負け・・・。

でも、うちの子供達の最後の試合でとても熱い闘いをしてくれて見ていた私も良い試合だと思いました!

結果全体としては良い方ではありませんでしたが、7月の試合以降から一生懸命取り組んできたものを一人一人が出してくれて、また今回は今までなかなか見せなかった負けて悔しいという気持ちを出していました。

結果以上に得たものがあったという事ですね。

日々子供達と一緒に練習している指導者の一人としてとても嬉しかったです!

次の試合でも子供達には是非自分の柔道をして欲しいと思います。

そして、この日には一般の試合と中学生、高校生の試合が昼からも続いてあり、この日引率のみだった私として沢山の試合を見せて頂きました。

Cimg0486

Cimg0487

特に、少年団のOBの子達が先輩らしい柔道をしていて成長姿を見る事が出来ましたscissors

私自身、試合を見せてもらいまだまだ負けられない気持ちになりました!

土曜日の練習からまた頑張りたいと思います!

2010年9月17日 (金)

成長

昨日は少年団の立ち技の練習日。

普段通りの練習をこなし最後に4年生以下の子供達だけで団内試合をしました。

来週の23日に試合がある事と暑い夏の練習を乗り越えて子供達の成長姿を見る2つの目的がありました。

特に4年生以下の子供達の殆どの子が試合経験がなく、柔道初めてまだ年数が経ってない子ばかり。

審判しながら子供達の試合を見させてもらいまいしたが、確かな成長が一人一人にありました。

負けて悔しがる子、練習でなかなか出せなかった技が出せるようになった子、そしてガツガツと前へ攻める子等いろんな成長が見れました。

私自身は子供達になるべく自分達で考え自分の柔道をするように話しているのですが、自分らしさも出ていてとても良かったと思います。

日頃の練習をしっかりやれば必ず実る事が少し実感出来たと思うので、これからもその部分を感じて欲しいと思います。

2010年9月12日 (日)

当たり前の事だが

まずは木曜日の話に戻します。

木曜日の練習の時、練習前に必ずする受け身での話。

その受け身の中で、前回り受け身をしている子供達を見ていてしっかり出来ていない子が沢山いました。

今年はありがたい事に少しずつ団に入団する子が増えて、その中でも基本である受け身の練習をしっかりしてきたつもりだがそれでも受け身が出来ていない子がいて改めて確認する事が出来た。

そこで、おろそかにしたくない部分なので受け身がしっかり出来ない子のみその日は受け身の練習のみしてもらう事にしました。

子供達からすると受け身の練習のみだと飽きて嫌がると思いますが、柔道の中でも一番大事な部分である受け身をしっかりしないと他の練習に繋がりません。

指導者全員がグループに分かれて、子供達としつこくやりました。

私は、別の子供達と通常の練習についていた為しっかりとは見れませんが子供達が受け身の練習のみでも前向きに取り組んでいる印象を受けましたhappy01

そして、昨日の少年団の練習に話が戻ります・・・。

昨日はいつも通りの練習をしました。

木曜日に受け身の練習のみしていた子が・・・

しっかり出来ていましたhappy02scissors

とても嬉しかったですgood

当たり前の事だと思いますが、当たり前の事だからこそ当たり前の事がしっかり出来てこそ何事にも通じると思います。

これで、今度の練習から更に頑張れます!

2010年9月 7日 (火)

9月から

今年の後半戦がスタートしてから暫くが経ちましたねscissors

当少年団は、9月から11月まで5試合予定が入っています。

月に必ず1試合ある予定で、今月には23日に試合があります!

いつもだと11月までうちは試合がないのですが、今年は去年より試合が多く特に私自身楽しみにしているのが10月にある試合ですhappy01

内容については・・・secretですbleah

さて、先週の土曜日の練習では気合の入った練習が出来ていましたgood

特に投げ込みの練習の時ですが、一人一人が意識し投げ技を見せていました。

話は変わりますが、9月になったという事は私自身出稽古の時期になりましたね!

膝の調子はいまいちですが、毎日スクワットして鍛えていますcoldsweats01

いつもお世話になっている高校や中学校へ頑張って出稽古し子供達に負けないようにします。

2010年9月 3日 (金)

新しい統率力

昨日の練習を見ていて嬉しい事がありました。

それは、昨日高学年が少なくチームの要であるよしのり一人だけがチームを引っ張っており低学年の子供達が練習に集中していなかった。

そんな中で打ち込みの時にグループに分けて練習したのですが、よしのりとは別に一人チームの事を想いみんなに声を掛ける子が・・・。

それは、ユウジだったhappy01

お盆明けから練習を見ていて私自身ユウジがチームのみんなに声を掛ける所を見ていた。

そして、ユウジの声にチームのみんなもしっかり反応scissors

最近の練習の雰囲気が良いのもこの部分があったからのもあるのだと思います。

もっと良かった事は、ユウジのその部分を見て他の子供達が考えて行動している事happy02

今年、うちは柔道経験が少ない子ばかりで練習の雰囲気が上手く出来ない部分が課題の一つになっていたが、子供達の成長と共に雰囲気作りが出来てきて嬉しいです。

9月に入り身体も少しずつ動きが良くなってきたので、これからも練習に打ち込んで欲しいと思います。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ