フォト

最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

雰囲気良い練習

昨日の少年団の練習では滋賀県の守山柔道スポーツ少年団さんの子供達が出稽古に来てくれましたhappy01

Cimg0325

今回久しぶりに出稽古に来てくれた子供達を見てうちの子供達は少し緊張気味coldsweats01

指導者も沢山いたので各グループに分かれて練習をしました。

私は今回3・4年生を担当しました。

打ち込みから練習を始めましたが、子供達一人一人に覇気がなく打ち込みをただしているという感じで気持ちがなかったので100本打ち込みの後に追加で打ち込みをしましたup

そして、全体練習から見ていて受け身がしっかり出来ていない子がいたので打ち込みの後に受け身の練習も踏まえて投げ込みの練習をしました。

Cimg0326

身体生かした技と受け身を課題にして取り組んでもらいましたscissors

一人一人に差がありましたが、いつまでも今のままで納得してもらう訳にはいけないので、とことんやってもらいましたhappy01

最近少しずつ気持ちの面で成長をしているので、覚えるのが早くて良かったと思います!

今回出稽古に来て頂いたおかげでうちの子供達には凄くやる気が出て雰囲気が良い練習になったと思います。

その雰囲気の良いのは、最後の乱取りの練習までありとても良かったと思います。

Cimg0329

練習終了後には、当少年団の18番「ムカデ」でトレーニングgood

Cimg0333

遊びとトレーニングを取り入れたもので、子供達みんなが楽しく取り組んでくれました。

そして練習が終了。

今回は出稽古に来てくれた子供達のおかげでとても熱い練習が出来ました。

最後に、今回出稽古に来て頂きました守山柔道スポーツ少年団の皆様ありがとうございました。

今回、うちの子供達にはとても刺激がありいい練習が出来ました。

これからも宜しくお願いします。

2010年5月29日 (土)

力強さが伝わった瞬間

木曜日の少年団の練習日は、指導者が沢山集まり各グループに分かれて練習をしてとても充実した日になりました。

そして、私は一番人数が少ない高学年(5・6年)と中学生を担当しました。

まずは打ち込みから練習をして次に今回は3人打ち込みをしました。

この3人打ち込みの時に、私達指導者も一緒に混じってやり私は受けに入ったのですが、その中でも受けていて今までと違うなと感じた子がいました!

それは、副キャプテンのゆうたhappy01

ゆうたも含めて他の高学年の子供達には前から立ち技の基礎の練習になる打ち込みにおいて身体を生かした打ち込みが出来るように指導しているのですが、その中でもゆうたの技が凄く力強さが伝わりましたscissors

腕の力だけではなく身体全体を使って意識した技だったので今までの技の入り方と違いとても良かったと思います。

そしてなによりも気持ちがありましたgood

気持ちは成長において一番大事なもの。

子供達には常に気持ちを出せるように指導していきたいと思う。

2010年5月22日 (土)

最近の私

左組みに転向してから月日が経ちましたhappy01

前回の私事の日記以降出来る限り自分の練習をして色々と取り組んできましたが、少しずつですが動きが良くなってきましたscissors

特にある技を特化し打ち込み等をしているのですが、その技が良く決まるようになり日々の柔道が楽しいですnote

その技の練習ではある取り組みのおかげで良くなったと思うのですが、それは・・・秘密にしますsecret

自分としては組み手がまだまだなのですが、先日ある出稽古先で左組みの人達が沢山おられ見ていてとても勉強になりましたsign03

しかし・・・実はその出稽古先で怪我をしてしまいましたsad

今は良くなりましたが、まだ完治していないので早く治したいと思います。

2010年5月21日 (金)

こだわった練習が

昨日は少年団の立ち技の練習日。

今回は3・4年生の指導を担当しました。

準備運動と補強運動した後に打ち込みの練習から始めました。

前から取り組んでいるある技の打ち込みのみをして子供達に取り組んでもらいました。

先週の練習よりかなりいい感じで、見ていると何人かの子供達にある場面が見られました!

それは、一つ一つの部分をこだわって打ち込みをしていましたhappy01

指導している者として嬉しい場面でしたhappy02

うちの子供達は集中力が少なく練習全体としてもいい雰囲気が作れない方なのですが、

こだわって練習している所が出てきて昨日の練習でも意識の部分で凄く良かったと思います。

子供達にどうするとこだわった練習をしてもらえるのかを考えて日々悩んでいましたが、子供達自身からその部分を出してくれた事でとてもいい内容だと思います。

また土曜日の練習が楽しみになってきましたscissors

2010年5月14日 (金)

身体を生かした打ち込み

昨日の少年団は立ち技の練習日。

昨日の練習ではクラスを3つに分けて練習をしました。

私は3・4年生の子供達を担当し、打ち込みから練習スタートhappy01

この学年の子供達はある技の打ち込みが多い子ばかりで見ているとカズオとマコトの2人はかなりいい感じ!

しかし、他の子も含めて身体を生かした打ち込みが出来ていない。

そこで100本打ち込みした後に全員を集めて一つ一つ説明しながら指導しました。

この指導内容は・・・secretlovely

その後は確認も踏まえてもう一度打ち込みをする事にup

すると、みんな身体を生かした打ち込みが出来ているhappy02

ただ身体を生かすのではなく子供達にはお父さんお母さんから貰った大事な身体全てを大事に考えて欲しいと思う。

身体を使う事で生かす理由が分かり子供達自身がもっと身体を使った練習が出来るのではと思う。

土曜日の練習でもこの部分を中心に練習をしていきたいと思う。

2010年5月10日 (月)

全国小学生学年別柔道大会福井県予選会

5月9日(日)、県立武道館にて第7回全国小学生学年別柔道大会福井県予選会が行われました。

Cimg0316

今大会よりルールが変わり講道館試合柔道審判規定・少年規定から国際柔道試合審判規定及び少年大会申し合わせ事項になります。

当少年団の子供達は今回4人の出場予定だったのですが、キャプテンのよしのりが体調を崩し欠場・・・。

日々の練習を頑張って今大会に出る予定が出られなかっただけに悔しい分は次の大会で頑張って欲しいと思います。

さて、残りの3人はゆうた(6年生50キロ超級)、チアゴ(5年生45キロ超級)、ゆうき(5年生45キロ以下級)に出場しました。

Cimg0318

Cimg0319

まずは、ゆうたは一回戦に今大会で優勝した敦賀煌輝柔道塾さんのM君と試合。

最初はお互い攻めるが、実力の差が出て一本負けdown

次に、ゆうきは一回戦に川口道場さんのW君と試合。

ゆうきも果敢に攻めるが、最後はW君に一本負けcoldsweats02

最後にチアゴは、順当に勝ち上がり準決勝で川口道場さんのK君と試合。

お互いにしっかり組みいい柔道でしたが、凄いタイミングのいい技でチアゴ一本負けweep

負けてショック状態のまま3位決定戦に・・・。

3位決定戦では、県立武道館武道教室さんのM君と試合。

お互い自分の持つ力を全て出し攻めるが引き分けて判定でチアゴが勝ちましたhappy02

チアゴ3位おめでとうscissors

Cimg0320_2

3月にあった試合以降日々の練習や先日あった合宿・合同練習等で頑張ってきて結果だけ言えば残念な内容ですが、一番大事なのは子供達自身が自分の柔道が出来たかどうか・・・。

その部分は子供達自身が感じていると思います。

子供達が今回感じてくれたものを私達指導者が子供達と共に一緒に取り組んでいきたいと思います。

Cimg0321

2010年5月 3日 (月)

越前市・柔整会・川口道場合同強化合宿

5月1日・2日(土・日)の2日間、越前市武道館にていつも当少年団がお世話になっています柔整会柔道教室さんと川口道場さん、そして当越前市柔道スポーツ少年団の3チームにて合同強化合宿をしました。

私は、1日目の方は仕事の為参加出来ず2日目より参加させてもらいました。

今回の合宿は、レクレーションは無しで強化合宿とした目標となっており1日目の練習でもかなり密の高い練習をしたとの事で大変中身の凄い練習だったそうです。

そして2日目。

この日は朝5時半に起床し、暫くして早朝トレーニングよりスタート。

Cimg0290

近くの広場を使って走りこみからやりました。

Cimg0291 Cimg0294 Cimg0295

その後はいろんなトレーニングを行い子供達は沢山の汗をかき一生懸命取り組みました。

私も参加しましたが、お恥ずかしいですが見事に筋肉痛になりましたcoldsweats01

トレーニングが終わりみんなで朝御飯を食べて、休憩後柔道の練習がスタート。

Cimg0297

この日は、金井学園さん・豊柔道教室さん・鯖江柔道スポーツ少年団の皆さんも来て頂きました。

Cimg0299

午前の練習は全員で準備運動してから打ち込みからスタート。

Cimg0301

各学年に分かれてやりましたが、子供達の人数が沢山いていつも大きく感じる越前市武道館が小さく見えました。

打ち込みの後は時間許す限りの本立ち乱取りをしました。

子供達の動きを見て、一本一本の取り組みの姿勢が明らかに良い姿勢でしたscissors

Cimg0302 

そして乱取り後は投げ込み。

乱取りの後で子供達は疲れている中でも一人一人が今回の合宿の意味の大切さが私達指導者よりも理解してくれていて、とても意識の高い投げ込みだったと思いますgood

お昼休憩をはさみ午後の練習スタートし、まずは寝技の本立ち乱取りからしました。

乱取りの前に、川口道場の川口先生より5月1日から始まる新国際柔道試合審判規定により寝技においての注意点について説明をして頂き、その説明を意識した練習をしました。

Cimg0306

寝技を見ていて子供達が確認しながら取り組んでいる姿が見られました。

その後は、同じ形で立ち技の本立ち乱取りを時間一杯行いました。

Cimg0308

この練習が最後の練習で、子供達自身が追い込んだ練習をしていて一番内容が良かったと思います。

そして本立ち乱取りが終わって2日間の強化合宿が終了。

この2日間強化合宿に参加した子供達が帰る時に見た顔が凄く充実した顔で一人一人が確かな成長をしたものを感じました。

今回の合宿はゴールデンウィークの中で行われ、またレクレーションがなく子供達には大変辛い思いをさせたと思います。

しかし、私達指導者以上に子供達が何故強化合宿をしたのか?という事を一番に考えてくれていました。

この部分は身体の成長と共に精神面での成長をしてくれた事と思っています。

今回の合宿がとてもいい内容で終了した事が私自身一番嬉しいです。

最後に、この度2日間一緒に合宿を行いお世話になりました柔整会柔道教室さん、川口道場さんの皆様、一緒に練習して下さった金井学園さん、豊柔道教室さん、鯖江柔道スポーツ少年団の皆様ありがとうございました。

当少年団の子供達だけではなく、参加した子供達と共に切磋琢磨が出来て一緒に成長が出来た事がとても嬉しいです。

そして今回の合宿を支えて下さった育成会の皆様本当にありがとうございました。

子供達は今回とても良い経験をしました。

これからも子供達と共に頑張っていきたいと思います。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ