フォト

最近のトラックバック

« 明日の試合について | トップページ | 大会後の練習を見て »

2010年2月15日 (月)

福井県学年別少年柔道大会

2月14日(日)、県立武道館にて第3回 福井県学年別少年柔道大会が行われ当少年団も参加してきました。

Cimg0192

今大会は全員参加で、また今回は石川県から3チームが参加との事で今まであった県大会の中では非常にレベルの高い大会となりました。

そして、当少年団としては子供達一人一人がどこまで成長しているかというのを子供達自身と私達指導者が確認出来るいい大会となりました。

大会は、園児の部から4年生の部までと女子5・6年生の部45㌔以下級・超級、男子5年生の部45㌔以下級・超級、男子6年生の部50㌔以下級・超級に別れ6つの会場にて熱い試合が行われました。

まずは、結果から言いますと園児の部でマテウスが3位、4年生の部でチアゴが3位、そして6年生の部50㌔超級でジュリオが優勝しましたscissors

Cimg0193_2 Cimg0200 Cimg0201 

おめでとうございますscissorshappy02scissors

3人が入賞しましたが、今大会は全員参加。

私は審判で全員の試合を見る事が出来ませんでしたが見れる限りで子供達の試合を見ました。

まずは、マテウス。

マテウスは園児の子でありながら闘争心は団の中で1、2位を争うぐらいの気の強い子scissors

試合はちょうど準決勝の試合。

相手はK口道場さんのK君。

いざ試合になりお互い組むがK君の技が炸裂coldsweats01

見事に投げられ一本負けしたが、負けた後の泣いているマテウスの姿を見て悔しさが伝わった。

また一つ成長したのが嬉しかったですscissors

次にゆずき・ゆうじは、最初の試合で負けたのだが見ていると組んで力負けしていないのに組んでからの動きが全くなかった・・・。

ゆずき・ゆうじには勝ちたいとか強くなりたい等の気持ちをアップする必要があるようだcrying

ひろきは、今まで練習見ていて集中力がなくすぐ練習をふざける部分があり心配していて、実際試合見ると動きが・・・。

そこで、「思い切って技を掛けてみろ」と伝えると、暫くしてタイミングのいい技で一本勝ちwink

初めて勝った試合で、ひろき自身が一番嬉しかったのではhappy01

チアゴは最初不戦勝で2試合目から試合。

見ていると相手のしっかり組んで攻めてくる柔道にタジタジsad

動きが慌てていて技がしっかり掛からない。

でも、なんとか判定勝ちで準々決勝まで進み準決勝で、M国さんのT君と対決。

試合してすぐ負けてしまいチアゴが泣いてしまったが、本人のこの時の気持ちがどうだったかで今後の成長に繋がるだろう。

まさきは、シードからで2試合目は無事に勝ち3試合目で、K武さんのR君との対決。

試合内容は、R君の力強い柔道にまさきは対応出来ずチャンスだと思う場面で技を掛けるが不発sweat02

結局、優勢負けでまさきは泣いて私の所に来たが6年生最後の試合をよく頑張った事を伝えた。

まさきもまた一つ成長しただろうhappy01

最後にジュリオは一つ一つの試合を見ていて一番感じたのが、最後まで諦めない攻めの柔道をしていた。

ポイントをとっても、攻めを止めずガンガン攻めていた。

この柔道が良くて見事に優勝したscissors

ジュリオの一番の良さが出ていたと思う。

今回は全員の試合が見れなかったのではっきりは言えないが、子供達一人一人が成長したと思う。

この成長が、更なる成長の糧になるように次の試合に向かって頑張って欲しいと思う。

Cimg0204

« 明日の試合について | トップページ | 大会後の練習を見て »

各行事等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/33391553

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県学年別少年柔道大会:

« 明日の試合について | トップページ | 大会後の練習を見て »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ