フォト

最近のトラックバック

« 少しずつ成果が | トップページ | 御礼 »

2009年9月 6日 (日)

気持ちの強さと弱さ

昨日の少年団の練習は集まりが悪かったが3年生が多く来ていて、今回の練習では特にヒロキに目が入った。ヒロキは柔道初めてまだ1年も経っていなくて、身体は学年では大きいのだが気持ちの面で弱い所がある。しかし、最近取り組んでいる意識付けで少しずつ意識する練習が出来てきたのだがまだまだ他の3年生の子と比べると差がある。そこで、引き出しの練習の時に私と組んでする事にしましたhappy01受けて気持ちを伝えながら技の入り方を指導したのだがなかなかうまくいかないdown見ていて、やはり気持ちが弱いのが出ているcoldsweats02数を少し増やし気持ちを出せるように伝えながら最後に受けると、「おっ!」と思ういい動きがあり気持ちが出ているいい技が出ましたscissors今回のこの事で少しヒロキに自信が付いたのかその後の乱取りでも技がしっかり出ていました。他の子は、見ていて相手の動きにじっとしている子がいました。特に、ユウタは組んだ時に気持ち負けが出ていた。足に力が出ていなくて技をしっかり受ける気持ちが出ていなかったように思える。来年6年生になるユウタには、この部分を強くなって欲しいと思う。もっと怖がらず思い切って技を掛けていって欲しいと思う。そして、チーム全体としては練習でもっと「自分達が練習している」という事を踏まえて頑張って欲しいです。

« 少しずつ成果が | トップページ | 御礼 »

練習での出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/31259567

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの強さと弱さ:

« 少しずつ成果が | トップページ | 御礼 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ