フォト

最近のトラックバック

« 意識の違い | トップページ | 合同練習(三国中にて) »

2009年6月 5日 (金)

受けの際に

昨日の少年団の練習は、前回と同様3年生以上を体に合わして分けて練習をして私は3,4年生を担当した。打ち込みをしていて見ていると何人かが投げられる時に足を一つ出して投げられているこれは、受け身が嫌なのか投げられるのが怖いのかどちらかなのだが、そして次の投げ込みの時にもそれが目立っていつまでも投げられ上手にならないので子供達に受けの大切さと投げの細かい説明としてもう一回復習でさせてみた。すると、投げの方はまだまだだが受けの方は足が出なくなり腹に力入れて姿勢良く投げられ受けがしっかり出来るようになった3年生の子が特にまだ意識するのに時間がかかりそうなのでじっくり時間かけて指導していきたい

« 意識の違い | トップページ | 合同練習(三国中にて) »

練習での出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受けの際に:

« 意識の違い | トップページ | 合同練習(三国中にて) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ