フォト

最近のトラックバック

« 今週いよいよ | トップページ | 今週は・・・ »

2009年5月11日 (月)

第6回 全国小学生学年別柔道大会 県予選会

5月10日(日)午後より県立武道館にて第6回 全国小学生学年別柔道大会 県予選会があり当少年団は、わたる、ジュリオ、まさき、ゆうた、よしのり、たかのりの6人が試合に出ました。まず結果から言うと、6年生50キロ超級でジュリオが優勝、5年生45キロ超級でよしのりが3位となりました。ジュリオ、よしのりおめでとうscissorsHi3f0045 Hi3f0047_2   今大会の当少年団の子供達は八本木先生や、私が子供達にいつも伝えている「しっかり組む柔道」、「自分でする柔道」が出来ていたのではと思います。八本木先生が用事で遅れてくる中で子供達が「八本木先生来ないのですか?」と話が出て子供達は少し不安そうにいました。しかし、子供達は1試合毎に全力を出し、後で先生が来られてから先生から試合の内容を褒められて嬉しそうな顔をしていました。私は審判で手一杯で子供達の試合がなかなか見れず大玉先生に任せきりでした。Hi3f0039  Hi3f0041  試合をしっかり見れたのはよしのりの3位決定戦とジュリオの決勝戦だけでした。2人とも最後の試合でも全力で試合をしてくれました。見ていた私は一番安心できました。  Hi3f0043   今大会は遠征や合同練習とキツイ予定をこなした中での大会となり最初は私は不安がありましたが、子供達が先生がいなくても試合に臨む事が出来たのが一番の成長だったと思います。これからも、子供達には精神面を伝えていきたいと思います。Hi3f0049

« 今週いよいよ | トップページ | 今週は・・・ »

各行事等」カテゴリの記事

コメント

先生、日曜日は審判にご指導に・・・とお疲れ様でした。まずはA崎君の優勝・M本君の3位おめでとうございます!!

僕も6年生A崎君の準決・決勝戦、U坂君の準決・決定戦と見させてもらいました。ジュリオ君の決勝戦は、試合時間は短かったですし寝技での決着でしたが、重量級選手のお手本のような柔道でしたね。どのようなスタイルの選手と対戦しても、2本持ったらしっかり引き付けて、逃がさず確実に仕留めることのできる柔道で素晴らしいと思いました!彼のパワー・気持ちの強さ・自信、それらを裏付ける練習量が見て分かるような柔道だったと思います。全国大会でも頑張ってください!!
また、U坂君も負けた2試合を見てしまったのですが、両者ポイントがない状況でも最後まで1本を取りに行く姿勢がとても印象的で気持ち良かったです。勝負に行った技で結果的には返されてしまいましたが、彼の強さを改めて感じることができた試合内容だと思いました。【負けてなお強し!】という感想です。

丸岡の子供たちも決勝戦の試合を観戦していました。彼らの試合を見て、何かを感じてくれるとうれしいのですが・・・。

裕さんコメントありがとうございます。お祝いのお言葉とてもありがたく子供達の今後の励みになると思います。A崎やU坂の試合は自分が違う会場で審判していた為、ほとんど見れませでした。でも、H本木先生や私は子供達にはどのような状況でも試合や練習には臨む事が出来るように気持ちの面で特に指導してきました。結果、2人とも先生等関係なく「自分でする柔道」が出来たのではと私は思っています。また、U坂自身は、2月の試合でA崎と試合した事で自分が学ぶ事が出来て、今大会で結果関係なく自分の柔道が出来たと思っています。私自身の感想ですが、丸岡の子供達も他のチームの子供さんも今大会は特に気持ちの面では出ていたと思います。これからも是非、子供達を見守ってあげて下さい。最後に裕さんに会えなかったのが残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/29567653

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回 全国小学生学年別柔道大会 県予選会:

« 今週いよいよ | トップページ | 今週は・・・ »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ