フォト

最近のトラックバック

« 南越地区会昇級審査会及び合同練習会 | トップページ | トレーニングをしているの見ていて »

2009年4月24日 (金)

受身が・・・

昨日の少年団の練習は八本木先生が用事の為、私が代わりに子供達を見る事になった。昨日は子供達の練習参加の人数が少なく、やや熱気のない練習となった。しかし、昨日は西野先生が来てくださり高学年と低学年と分けて打ち込みをさせたのだが、やはり新3年生以下の子供達が受身がしっかり出来ていないので、西野先生に4年生以上を別メニューで指導をお願いして、自分が3年生以下の子供達に受身をさせる事に。八本木先生が前に投げられて受身を覚えさせるように指導があったのを今回もさせてみた。その前に一番問題なのが、集中力がない為ふざけたりして受身をしていた。そして、ゆづきに子供達を投げさせるとふざけてしていた子達が頭を打ったり足が重なったりして打ち泣く子が出たbearing私は子供達に出来ない事や、泣く事に注意せず何故そうなるのか分かるように指導してそして上手く出来たら凄く褒めたりしてみた。すると、ふざけてしていた子供達が上手に出来るようになったwink土曜の練習に、また同じ事が出来るかは分からないがこれからも受身の大切さを教えていきたい。

« 南越地区会昇級審査会及び合同練習会 | トップページ | トレーニングをしているの見ていて »

練習での出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/29268973

この記事へのトラックバック一覧です: 受身が・・・:

« 南越地区会昇級審査会及び合同練習会 | トップページ | トレーニングをしているの見ていて »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ