フォト

最近のトラックバック

« 試合前日 | トップページ | 第28回福井県少年団柔道大会(個人戦) »

2009年3月17日 (火)

第28回福井県少年団柔道大会(団体戦)

3月15日(日)、敦賀市武道館にて第28回福井県少年団柔道大会が行われ当少年団も試合に行って来ました。この大会は全国大会の予選会で、4・4・5・5・5の学年別の体重順での団体戦と3・4年生の部と5年生の部との個人戦がありました。今大会は、どこのチームも選手が強くどこが優勝するか分からない先が読めない試合でした。当少年団も優勝を狙って予選から気合を入れていきました。予選では最初苦戦をしました。先鋒のチアゴが動きが硬くいつもの動きが出来ず負け、次鋒の佳典も動きがいまいちで、中堅の渉は相手の動きについていけず負け、内容が悪い中副将の将輝と大将のジュリオが勝ってなんとか初戦は勝ちました・・・。もう一つの予選はみんな動きが少しずつ良くなり全員が勝てました。ここまでを見ると、とても先が心配で決勝トーナメント勝てない感じがしました。決勝トーナメントには、予想どうりのチームが勝ちあがり、うちは最初優勝候補の県立武道学園武道教室さんと試合になりました。相手のチームは先鋒から大将まで層が厚く先鋒から中堅までの内容で、うち副将と大将の勝ち方次第と見ていました。しかし、先鋒のチアゴはD村さん(昼からの個人戦で準優勝になった子)にうまく攻められ負け、次鋒の佳典に期待したがまさかの負け、そして中堅戦は渉の相手がポイントゲッターの一人H君で見事にやられて負けが決まりました。副将は将輝ともう一人のポイントゲッターのR崎君とでここは引き分けになり、大将のジュリオは勝ち試合が終わりました。必勝のメンバーで臨んだつもりだったが、試合した事によって課題も見つかりました。次に頑張りたいと思います。試合後、八本木先生から子供達に一言がありました。「日々の練習から試合と思いながら練習をしていないから今回の結果となった」とのお言葉があり、子供達はどう思ったかは分かりませんが、先生の一言で次の5月にある試合に頑張って欲しいと思いました。

« 試合前日 | トップページ | 第28回福井県少年団柔道大会(個人戦) »

各行事等」カテゴリの記事

コメント

期待していたのですが残念な結果に終わったようですね
八本木先生のおっしゃるように日頃から試合のつもりで集中して取り組む姿勢が大切ですね
子供たちも今回の敗戦でひとつ大きくなることでしょう
まだまだ始まったばかり
がんばってください

けんだーさんコメントありがとうございます。今回の試合でなかなか気付けない所を気付く事が出来ました。子供達には、今回の試合で学んだ事を練習でして欲しいと思います!また、5月の大会に向けて頑張りたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176792/28664052

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回福井県少年団柔道大会(団体戦):

« 試合前日 | トップページ | 第28回福井県少年団柔道大会(個人戦) »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ