フォト

最近のトラックバック

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

意識の再確認

昨日の練習は木曜日の練習同様子供達自身の意識が少なかった。準備運動から打ち込みまで練習を見ていたがどうも子供達に「自分からやる柔道」の意識がみんなにバラつきがある。そこで打ち込みの途中にある技の入り方と一緒に意識の持ち方を子供達を全員集めて話をしてみた。去年から見ると子供達の成長は凄くいいのだが、例えば技の入り方をその日に指導して次の練習で見ると出来ていない事がある。子供達には、そういう所はあるから仕方ないのだが、それが数ヶ月経ってもそのままでは、子供達本人に「自分で練習している」の意識ではなく、「ただやらされている練習」との意識なのではと思う。それで、子供達に、「前にも言った事があるが、練習でも試合でもやるのは君達だ。先生に言われて練習するのではなく自分自身に自分でやるという意識を持って欲しい。それが、この間八本木先生から言われた練習では試合の気持ちで練習しないといけないとの言葉にもつながるのじゃないかな。」と言って打ち込みの続きから練習を始めた。すると、子供達一人一人に意識が出てきたのか、動きが良くなったscissors子供達には、これからも自分で柔道をしているという意識を持って欲しいgoodそれが、自分を強くしている事やこれからの自分達を成長させる事であるという事を!

2009年3月27日 (金)

学んだ事への取り組み

昨日の練習は先週がすべて休みだったので久しぶりの練習となった。そして今日から先日の試合で学んだ事等に取り組める練習が出来るかの練習となった。八本木先生からの「試合のつもりで練習する」とのテーマでの練習としたのだが準備運動から何故か覇気がない・・・。意識している子もいるが、私達指導陣がそういう気持ちを持って欲しい子にその気持ちがないsadそういう意識が持てるように伝えるがなかなか出ない・・・。この意識もやっぱり練習している子供達本人が自分で認識できるようにして欲しいgoodそんな中で最後の乱取りでの練習でようやく一人一人に意識が出てきたようだwinkまだまだこれからだがそういう意識等が常に持って練習できるようにしてあげたいと思う。

2009年3月22日 (日)

6年生を送る会

3月19日(木)、越前市の柳荘にて6年生を送る会が行われ越前市柔道スポーツ少年団の指導者、子供達、保護者のみんなが集まりました。毎年武道館の食堂でするのですが今回は宿泊でするとの事で道に迷いながら着き、19時からみんなで食事をしました。そしてゲーム等して楽しみ最後のメインの6年生を送る会をしました。6年生達は恥ずかしながら挨拶をして、祝いの品を小泉先生や八本木先生から受け取りました。挨拶の中で6年生は全員が中学生になっても柔道を続けてくれるとの事で今後の柔道人生を見守ってあげたいと思います。その後は保護者の方達と指導者の懇親会があり、色々と話ししたりで次の日の朝4時ぐらいまで盛り上がりましたbleah私は会社が休みを土曜と入れ替えになっているので6時に起きて7時過ぎに仕事に行きました。今回の会は参加した皆さんがいい気持ちで終える事が出来たのではないでしょうかgood最後に、今回このような盛大な内容にして下さった育成会の皆さん本当にありがとうございました。今後もどうか宜しくお願いします。

2009年3月21日 (土)

審判の経験

この間行われた第28回福井県少年団柔道大会で私も八本木先生と共に審判をした。八本木先生の元で指導者としているようになってからは子供達の試合に引率すると同時に試合で審判をするようになった。審判をするようになってから数年の間に、八本木先生や日頃審判されている先生方に教えて頂きながらなんとか今まで来れた。しかし、まだまだ経験不足で基本がしっかり出来ていない。たまに、「ここではどうしたらいいのか?」と思い審判の本を読むがその本にも曖昧な所もあり、日頃審判されている先生方でも迷う事がある。だから、私みたいな経験不足の者では尚更迷う。しかし、2月に東京の講道館での審判講習会でお話を聞いてから曖昧な所が修正出来るようになった!また、2月の大会から各審判の先生方の考え方も変わり今まで厳しく出来なかった反則事項等が良くなったのではと思います。そんな中、今回の試合で私自身一番びっくりして緊張した審判をする時があった。それは、団体戦の準決勝での試合の時に副審に指名された時だった。審判自体なんとか無事に出来たのだが、普通は私みたいな経験が少ない審判では準決勝等の試合で審判をする事はありえない事である。そして、その時に主審をされた県少年部部長のS先生になぜ私を副審に起用したのかお聞きした。そしたら、「2月での講道館での審判講習会で学んだ事を生かして欲しかった。」と言われた。私みたいな審判経験が少ない人間にはとても今後も頑張れるありがたい一言だった。これからも、頑張って勉強や講習会等に参加したりして今後の試合等で経験を積んでいきたい。

2009年3月18日 (水)

第28回福井県少年団柔道大会(個人戦)

昼から個人戦が行われ3・4年生の部に、ゆうた、佳典、チアゴ、5年生の部に、渉、将輝、ジュリオが試合に出た。私達指導者は審判を団体戦からしており個人戦でもしないといけない為、みんなの試合を一つずつ見る事は出来なかった。まずチアゴ、団体戦の動きが硬い試合からいつもの動きになり勝ち上がってくれた。最後の負けた試合では、学年上の子と試合し負けたが果敢に攻めていた。日頃、学年の上の子と練習している結果だと思うwink次に、ゆうたは大きな子と対戦して頭が下がった柔道をするか心配したが思い切って攻めたが負けてしまった。しかし、しっかり組み自分から攻める柔道をしてくれた。次の試合でもその柔道をして欲しいscissorsそして、佳典は何回か見れたがやっぱり気持ちが弱い柔道だった。試合自体勝ち上がり結果はベスト8だったが、私的には気持ち次第で優勝を出来るチャンスはあったと思う。佳典には、「今回の結果満足しているか?」と尋ねたearそしたら、「していない」と答えた。その悔しい気持ちを練習に出して欲しい。5年生はまず渉は、体が軽くて心配したがいい所まで勝ち上がったが渉にも自信を持って欲しい!キャプテンでもあり苦労する事もあるが、練習では打ち込み等で良く頑張っているup次にポイントゲッターの将輝は試合自体は見れなかったが話しを聞いて2月の大会の時みたいな柔道は出来なかったようだ。試合前に体調を崩して練習が少し出来なかったのが響いたようだbearingそして、最後にジュリオは結果からいうと優勝をしてくれたgoodジュリオの試合は特に見れるチャンスがあり見ていたが一番安定感があった。最後の決勝戦では、いつも鯖江で練習している子との対戦となりお互い中身を知りながらでも思い切って攻めていた。どちらが優勝してもおかしくなかっただろう。個人戦は団体戦と比べていい動きをみんなしていた。こういう事を団体、個人関係なく出来るよう指導していきたいと思う。

2009年3月17日 (火)

第28回福井県少年団柔道大会(団体戦)

3月15日(日)、敦賀市武道館にて第28回福井県少年団柔道大会が行われ当少年団も試合に行って来ました。この大会は全国大会の予選会で、4・4・5・5・5の学年別の体重順での団体戦と3・4年生の部と5年生の部との個人戦がありました。今大会は、どこのチームも選手が強くどこが優勝するか分からない先が読めない試合でした。当少年団も優勝を狙って予選から気合を入れていきました。予選では最初苦戦をしました。先鋒のチアゴが動きが硬くいつもの動きが出来ず負け、次鋒の佳典も動きがいまいちで、中堅の渉は相手の動きについていけず負け、内容が悪い中副将の将輝と大将のジュリオが勝ってなんとか初戦は勝ちました・・・。もう一つの予選はみんな動きが少しずつ良くなり全員が勝てました。ここまでを見ると、とても先が心配で決勝トーナメント勝てない感じがしました。決勝トーナメントには、予想どうりのチームが勝ちあがり、うちは最初優勝候補の県立武道学園武道教室さんと試合になりました。相手のチームは先鋒から大将まで層が厚く先鋒から中堅までの内容で、うち副将と大将の勝ち方次第と見ていました。しかし、先鋒のチアゴはD村さん(昼からの個人戦で準優勝になった子)にうまく攻められ負け、次鋒の佳典に期待したがまさかの負け、そして中堅戦は渉の相手がポイントゲッターの一人H君で見事にやられて負けが決まりました。副将は将輝ともう一人のポイントゲッターのR崎君とでここは引き分けになり、大将のジュリオは勝ち試合が終わりました。必勝のメンバーで臨んだつもりだったが、試合した事によって課題も見つかりました。次に頑張りたいと思います。試合後、八本木先生から子供達に一言がありました。「日々の練習から試合と思いながら練習をしていないから今回の結果となった」とのお言葉があり、子供達はどう思ったかは分かりませんが、先生の一言で次の5月にある試合に頑張って欲しいと思いました。

2009年3月16日 (月)

試合前日

試合前の練習は、昼からする事になった。参加人数は少ないが試合に出る子は全員おり、基本の練習と復習とそして約束練習を行った。短い練習時間の中でしたので子供達には一つ一つの事を集中させたが体に覚えさせたかは分からない・・・。練習自体はいい雰囲気で終えたが、後は子供達自身が試合でどれだけ気持ちを出せるかだ!試合当日を楽しみにしたいと思う。

2009年3月14日 (土)

集中した練習

木曜日の練習はとてもいい内容で練習が出来た!この日、試合前でもあり基本の練習をしてから残り時間が十分にある中で本立ちをする事になった。今度の試合に出るメンバーが立つ事になり早速する事に・・・。今回は休みなしで立っている子の顔が辛くなってきているのだが、今までと違う所が見えた。それは、集中してやっていてそ相手と練習が終わると自分より強い相手としたり、自分から相手を見つける等、私達指導者として子供達の頑張っている姿を見れてとても嬉しく思えた!私は、子供達に対して自分から何でもする事を出来るように指導している。それは、私達指導者がどのような指導をしても子供達自身に「自分からやってみたい」という気持ちがなかったら向上しない為である。私自身、指導力は八本木先生には遥かに及ばない。しかし、子供達に対する気持ちは誰にも負けないつもりだ。そして、最後のトレーニングまでみんな辛い中楽しく練習が終えた。最近、練習中に子供達に笑顔がある。この雰囲気がいい中土曜の練習を頑張りたい。

2009年3月 8日 (日)

県大会1週間前の練習

いよいよ、県大会(全国大会予選会)の1週間前となり昨日の練習は参加する子が沢山おり久々に充実した練習となった!今日の練習は八本木先生も私も気合入れて子供達一人一人に接して細かく子供達に指導する事が出来た。当少年団の子供達も一昨年から少しずつ八本木先生が取り組んできた練習に慣れてきて、また練習自体を「自分でする柔道」ができるようになってきた中で6年生が抜け、5年生以下の新体制で今練習をしているがいい感じでここ最近の合同練習等の成果を聞いたりしても今度の大会では結果関係なくうちの「しっかり組む柔道」をしてくれると思う。2月の大会で見せてくれたその柔道を是非して欲しい事を願う!さて練習内容では、乱取りで一番子供達が頑張っており目の輝きが違った。最後のトレーニングまで集中した中で楽しく練習ができ終える事が出来た。後1週間、怪我等がないように見守っていきたいと思う。

2009年3月 6日 (金)

最近・・・

昨日の練習もそうだが最近練習に来る子が少ない・・・。練習の活気はあるのだが2月の大会以降から参加する子が少ない。私としては、子供達みんな平等に柔道を教えたいのだが、参加する子が少ないと教えれない子が出来るのが寂しく感じる・・・。3月の大会が来週に控えているからこそ全員で練習したいものだ。土曜の練習がみんな来るのか少し心配である。気持ちの持ち方も昨日の練習を見ていると、少し弱い気がする。子供達にまた「日々の練習を頑張っているのだから自信を持て!」と伝えていきたい。

2009年3月 3日 (火)

合同練習(越前市武道館にて)

3月1日(日)、越前市武道館にて合同練習が行われました。柔整会さんやつるが煌輝柔道塾さん、丸岡柔道スポーツ少年団さん等福井県各地から数チーム、滋賀県から高月柔道スポーツ少年団さんと沢山のチームが越前市武道館に来て頂き一緒に練習をしました。今回、私は法事の為参加出来なかったのですが、参加された大玉先生に内容をお聞きしたら、とてもいい練習内容だったそうです!寝技から乱取り等沢山の練習で参加した子供達はいい汗をかいてくれたみたいです。更に今回の練習にて課題もあったとお聞きしたので15日までに少しでも克服したいと思います。最後に、遠い所から越前市武道館に来て頂き当少年団と練習してくださった各チームの先生方、保護者の皆様、子供達本当にありがとうございました!これからもどうか宜しくお願いします。

2009年3月 1日 (日)

不安・・・

昨日の練習は、木曜の練習と一緒で子供達の参加が少ない中で練習が行われたのだが、その中でも私自身不安がある・・・。それは、怪我である。子供達は日々の練習を頑張っているのだが練習中にいきなり「怪我をした」と言ってくるのだが、言ってくるタイミングが怪我した時ではなく怪我して暫く日が経ってから言ってくるので私としては凄く心配をしてしまう。最近、練習や合同練習が多いので怪我をしてしまうと思うが出来たら子供達は怪我したらすぐに申告して欲しい。その事は練習後に子供達に伝えたのだが、まだ心配である!3月に大会が控えているので、注意して見守っていきたいと思う。練習自体は、かけ声がまだまだ少ないがキャプテンの渉を中心に黙々と集中した練習になっているのでこの雰囲気を大事にしたいと思う。

新しい指導日記

まだまだパソコンに慣れない中、何とか新しい指導日記のブログを立ち上げる事が出来ました!まだ手をつけてない所があり、いつも指導日記を見て下さる方にはご迷惑をおかけしますが、こらからはこの指導日記にて当少年団の日頃の出来事や私が柔道している中で起きた出来事等を紹介してきたいと思いますので、これからも「越前市柔道スポーツ少年団指導日記」をどうか宜しくお願いします。また、今回ブログを立ち上げる為にご助力頂きました越スポけんだーさん本当にありがとうございました!

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ